渋川道院のご案内

きょうの出会いが、明日のきみになる。

渋川道院では小学生から60代までの拳士が活動しています。

少年部では、元気いっぱいの子達が毎回楽しく修練していますが、渋川道院ではただ単にスポーツや武道として少林寺拳法を教えているわけではありません。
少林寺拳法は、「自分に自信を持つ事」と「友達を大切にする事」などを、少林寺拳法の修練を通じて、学んでもらえるように、しっかりと教えています。

入門したての子どもは、何もわからずただ楽しんで修練しておりますが、二年三年と続けていくうちに、立派に成長し、次第に下の子どもたちにも色々と教えられるようになります。

渋川道院は子どもを中心に修練しているの道院ではありますが、こういった子ども達が小学校を卒業した後も、そのまま残り一般の拳士として活躍している子もおります。

一般の方も、少年部と一緒になって、みんなで明るく楽しい修練を行っています。

専有道場

渋川道院の専有道場には金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてあり、渋川道院の活動の拠点となります。

具体的な修練日、修練場所については下記の「修練日と場所について」をご覧下さい。

住所群馬県渋川市
道院長一場 久幸(中導師 正拳士 四段)
お問い合わせは/TEL 090-9682-3265
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房なし
  • 近くに駐車場/駐輪場あり
  • 住宅街にあります

修練日と場所について

【水曜日】 専有道場
住所〒377-0065 群馬県渋川市北橘町小室1431-1
交通渋川駅から車15分
修練時間 少年部 19:00~20:30
一 般 19:00~21:15
地図
【土曜日】 専有道場
住所〒377-0065 群馬県渋川市北橘町小室1431-1
交通渋川駅から車15分
修練時間 少年部 19:00~20:30
一 般 19:00~21:15
地図