太田西道院のご案内

子供から高齢者まで世代を超えて楽しく修行しています

「目の前の相手は、倒す敵ではなく、お互いを高めあう仲間である」

少林寺拳法は、相手を倒す、又は大会で賞を取るのを目的として、修行していません。(実際の大会は、同じ道院内の2人が組み、武を演じるものを評価するものとなります。)

修練の目的は、自己確立(頼れる己をつくる)、自他共楽(他人の幸せを自己の幸せと考えて行動する)です。

己を高め、周りに良い影響を及ぼすことこそ、少林寺拳法の修行の目的です。

専有道場

太田西道院の専有道場には金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてあり、太田西道院の活動の拠点となります。

具体的な修練日、修練場所については下記の「修練日と場所について」をご覧下さい。

住所群馬県太田市
道院長上西 貴博(大導師 正拳士 五段)
お問い合わせは/TEL 0277-46-8407
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房完備
  • 近くに駐車場/駐輪場あり
  • 住宅街にあります

修練日と場所について

【水曜日】 専有道場(からだ回復センター優)
住所〒379-2304 群馬県太田市大原町298-3
交通薮塚駅から車10分
修練時間 少年部 19:15~20:30
一 般 20:30~21:30
地図
【金曜日】 専有道場(からだ回復センター優)
住所〒379-2304 群馬県太田市大原町298-3
交通薮塚駅から車10分
修練時間 少年部 19:15~20:30
一 般 20:30~21:30
地図